沖縄ダイビング 青の洞窟 ジンベイザメ シュノーケル 体験ダイビング contact

2011/02/04

川沿いの散歩

川沿い 桜

川沿い 桜

川沿い

朝と昼食の弁当を買いに行く途中に川があるのを思い出し、スーパーの駐車場で弁当を食べ、散歩へ。

小3~4年のわらばーのときの夏休みに、しいじゃんちゃーと(子供のときの夏休みに年上の人達と)一緒に、いつもは近くの公民館でラジオ体操をして草野球で遊んで帰るが、その日は埋め立て地まで行ってラジオ体操参加の印鑑を押してもらい、そのまま埋め立て地で遊んでのいると しいじゃんちゃー (年上の人達) とはぐれてしまい、いつもは火葬場ルートで帰るが泊コースから帰ろうと途中の泊大橋から川を見て、この川は何処まで続いているかと思い、川沿いを歩いて2時間半ほどだと思うが、真和志小学校に着いた。

階段を登ると広いグランドに遊具が一杯。ニコニコ

わんが
(俺が) 通う小学校は遊具が少なく真和志小学校は回転するジャングジム、形が変わったシーソ、なが~いウンテイetc・・・が在り、まるで遊園地に思えた。♪赤ラブ

その日の帰りは夕方になり、母親に「昼ごはんも食べずに、遅くまで遊んで」とだいぶ怒られた パンチ!ぐすん

そらから、誰も遊び相手がいないときは、おにぎりおにぎり持参で遊びいきました。

小4年生の頃は、埋め立て地での釣りにあきたら自宅(天久)から、今の環状2号線から首里城の龍譚池まで釣りに行ったりしてました。
首里までの坂道は、きつくどぅしぐわ~と励ましなが自転車を押した。

もちろんおにぎりおにぎり持参で~す。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村


この記事に関するコメントを行う

お名前
メールアドレス
ウェブサイト
コメント: